リアップ ドクターゼロ

新育毛剤「ドクターゼロM5」とは?

ドクターゼロM5

 

ドクターゼロM5は、2017年7月に日本でも発売が開始された、薄毛に悩む人待望の発毛剤です。ドクターゼロM5の製造元はアメリカのクレインアンダーソン社。アメリカでは口コミで大ヒットしているそうですよ。

 

これまでもドクターゼロ5HP・7HPなど口コミで評判の育毛商品を生み出してきた「ドクターゼロ」ブランドですが、ドクターゼロ5HP・7HPは、ミノキシジルにプラスして馬プラセンタなど他の育毛成分も加えているのに対して、ドクターゼロM5は「ミノキシジルの効き目に特化」しているのが特徴といえるでしょう。

 

その分、5HP・7HPに比べてお求めやすい価格(ドクターゼロ5HP=4980円・ドクターゼロ7HP=5500円・ドクターゼロ5M=2500円)となっています。

リアップX5を超えた「ドクターゼロM5」!

ドクターゼロM5

 

「日本で唯一発毛効果が認められている」リアップX5は、発毛成分のミノキシジルが5%配合されていますが、ドクターゼロM5にも発毛成分ミノキシジルが5%配合されています。

 

リアップを超えているのは、頭皮へ成分が浸透するのを助けるため、マイクロナイズド製法と呼ばれる最新のナノ技術でミノキシジルを微粒子化していることです。

 

つまり頭皮にミノキシジルがより染みこみやすくなっている点です。

 

ドクターゼロM5の製造元ではナノ化したミノキシジルを「マイクロナイズドミノキシジル」と呼んでいますが、微粒子化しているのであれば頭皮への浸透度はかなりアップしているはずです。

 

しかも価格はリアップX5が、安く売っているドラッグストアでも7000円前後するのに対して、ドクターゼロM5の場合は、2500円。利用者の財布に優しい価格設定になっているのです。これはかなりの価格競争力といえます。

 

これは邪推かも知れませんが(笑)、製造元としては、まずドクターゼロM5で効果を実感してもらい、そのうえでより高価なドクターゼロHP7・HP5に移行してもらいたいと考えているのかもしれませんね

 

それでも少なくともリアップX5を愛用されている方は、同じミノキシジルの含有量でより浸透力が高いのであればドクターゼロM5は十分に検討に値するのではないでしょうか。

ドクターゼロM5に副作用の心配は?

ドクターゼロM5

 

ミノキシジルを配合した育毛剤の中には、15%以上の高い濃度のミノキシジル製品があります。成分濃度が高いということはイコール高い発毛効果も期待できるのですが、その分副作用も強くなります。

 

ミノキシジルはもともと高血圧対策として作られた薬品ですので、血圧や血管に及ぼす影響を考えれば「ミノキシジルの濃度が高ければ高いほどいい」とはいえません。

 

その点、ドクターゼロM5は、大正製薬が安全性を保証しているリアップX5と同じ量ですから、血圧や心臓・血管などへ悪影響など、副作用が気になる方でも比較的安全に使えるのではないでしょうか。

 

もちろん心臓や血管の病気、あるいは高血圧や低血圧といった持病をお持ちの方はお医者さんへの相談が必要です。

まだまだ売っているところは少ない!

ドクターゼロM5

 

現在のところ、個人輸入を代行しているオオサカ堂など、限られたところでしか売られていません

 

ただし薄毛に悩む人の多くが、ドクターゼロM5の発売を待っていたようで、早くも「売り切れ」となっているネットショップも出ているようです。

 

ドクターゼロM5

※2017年8月現在のキャプチャ画像

 

ドクターゼロM5をお求めの方は、いろんなネットショップを回って探してみるとよいかもしれません。

ドクターゼロM5を使えばすぐに髪は生えるのか?

ドクターゼロM5

 

大正製薬のリアップX5でも、発毛効果の有効性が認められるのは、「使い始めてから4ヶ月後以降」であると記載されています。

 

ですから、ドクターゼロM5がいくら浸透力に優れているといっても「使用したらすぐに生えてくる」ということは決してありません。

 

有効性を実感するのはリアップと同じくらいか、それよりは少し早いという程度に考えておいた方が良さそうです。

 

いずれにしても、もしドクターゼロM5を使うのであれば、少なくとも半年間くらいは待ってみた方が良さそうですね。

 

また、このドクターゼロと大正製薬の「リアップx5」以外に、ミノキシジルが含まれていない育毛剤もいろいろとあります。ただし、それらは基本的に気休めのようなものと思ったほうがいいかもしれません。

 

もちろん漢方的な効果もあるかも知れませんが、それらには科学的な根拠(エビデンス)がありません。実際に発毛効果が科学的に証明されているのはリアップやドクターゼロM5に含まれるミノキシジルだけなのです。

ドクターゼロM5の口コミとは?

ドクターゼロM5

 

日本での発売から、まだそれほど経っていないにもかかわらず、ドクターゼロM5の個人輸入を代行しているオオサカ堂には、続々と高評価の口コミが集まり始めているようです。

 

しかし、まだ日本にはドクターゼロM5を長い間、使った人はいないわけですから、その高評価も「期待します」というレベルで、当然のことですが「使ったら生えてきました!」という口コミは存在しません。
実際に使ってみた人の当初の実感を口コミで確認する程度の参考にしかならないでしょう。

 

よろしければこちらで確認してみてください。

 

オオサカ堂に投稿されたドクターゼロM5の口コミはコチラ

 

まだまだドクターゼロM5の口コミは少ないのですが、それでもドクターゼロM5に先行して、発売されているドクターゼロHP7やHP5には、とても多くの人が口コミを投稿しています。

 

そんな口コミ、どうせやらせだろうと思われるかもしれませんが、集まっている口コミは、2017年8月の段階で、実に300件を超えています。それも高く評価する人がとても多いのが実情です。

 

あくまで参考までですが、ドクターゼロの上位版であるドクターゼロHP5・HP7の口コミはコチラです。

ドクターゼロM5を最安値で入手する方法

ドクターゼロM5

 

リアップX5(1本7000円前後)よりも、はるかに安い価格でコストパフォーマンスのよいドクターゼロM5ですが、主なサイトをチェックしてみたところ、2017年8月の時点では、どのサイトでも1本あたり2,500円で売られていて安売りをしているところは見つかりませんでした。(まあ売り切れるほどですから、普通に考えれば安売りはしませんよね)

 

ただしよりお得に買う方法はあります。

 

それは2本セットを買うこと。2本セットならば3,400円ですから、1本当り800円安い、1700円で購入することが出来ます。
リアップX5を買うより5000円以上、お得な計算です。いずにしても半年は使う製品ですからセットで買った方がお得です。

 

「じゃあ3本セットなら、もっと安くなるんじゃないの?」という声も聞こえてきそうですが、厚生労働省の個人輸入基準によれば、ミノキシジル5%配合の育毛剤の個人輸入が認められているのは「1回につき2ヶ月分まで」となっているのです。
そのため2本セットで買うことが最安値で入手する方法となってしまいます。

 

ドクターゼロM5はどのネットショップでも「一度に2本まで」が限度となっていますが、オオサカ堂ではドクターゼロM5に、ミノキシジルの育毛効果を底上げする効果があるとされている「プレミアムリジン」や「L-リジンプラス」という人気の育毛サプリメントのとセット商品も販売されていますから、そちらを検討すれば、よりコストパフォーマンスがよくなるかもしれません。

 

気になる方は[ドクターゼロ]M5(DR.ZeroHairRegrowthTreatmentGen-M5)の販売サイトでご確認を!

 

 

※追記:2017年8月12日現在で当該サイトでも「ご注文が殺到しておりますため、大変申し訳ございませんが、取り扱いを一時停止いたします」との表記が出ます。一日も早くドクターゼロの発毛効果を実感したい方は、当該サイトにて「ドクターゼロHP5・HP7」もご検討ください。

 

 

ドクターゼロ5HP・7HPはfドクターゼロM5の上位製品で、2016年夏に発売されたものです。

 

とくに7HPはリアップより多い、7%のミノキシジルが配合されています。また5HP・7HPともにミノキシジルに馬プラセンタ・デュタステリド・オキシトシンを配合した画期的な育毛剤です。その分、価格は5Mより高く設定されています。為替相場で価格は変動しますが現在、5HPは4980円、7HPは5500円です。(それでもリアップよりは安いですね)

 

ドクターゼロ5HP・7HPのレポートはこちら [ドクターゼロ]5HP/7HPの購入はこちら

 

以上、新商品レポーターのMAYUでした!

 

ドクターゼロM5